スポンサーサイト

沢本あすか暴露!中学生時代は万引き常習犯だった

旬タメまる秘情報
旬タメまる秘情報のRSS <$BlogTitle ESCAPE$>のTwitter
ホーム スポンサー広告 ≫ スポンサーサイト≫ グラビアアイドル情報 ≫ 沢本あすか暴露!中学生時代は万引き常習犯だった
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月、秋葉原の歩行者天国で電柱に登り下着を見せたりと
過激なパフォーマンスをして都迷惑防止条例違反容疑で逮捕された
沢本あすか(永遠の22歳)が中学生時代はよく万引きしてたと告白
Checking to the ranking

沢本あすかTバック
ranking
idolairw
裏話・噂

沢本は石川県金沢市で生まれ。家庭環境は複雑だった。
沢本が高校生の時、父親はシンナーやLSD、借金漬けだったという。
父親は岐阜では名士だったという人の息子だったが、
自宅には大量の薬やシンナーを吸うためのビニール袋があり、
母親には暴力をふるわれる前に離婚を勧めたという。
その結果、沢本が16歳の時に離婚。
3歳年下の弟と一緒に家族3人の生活となった。
また沢本が中学生時代は「よく万引してました」そうで、
「学校の購買で毎日パンとかを盗んでいた」と吐露。
「毎日、両親からパンを買うために500円貰っていた」というが、
万引をすることでパン代を浮かし、「カラオケとか遊びに使ってました」と
犯罪意識は薄いようすだった。(引用元ZAKZAK)


▲ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。